デパスのジェネリック

デパスは抗不安薬として非常に有名な薬です。

非常に効果が高く、様々な症状に使えることもあり人気になっている薬です。
今回はそんなデパスのジェネリック医薬品について解説していこうと思います。

現在発売されているデパスのジェネリックは非常に数が多くなっています。
数が多すぎてどれがデパスのジェネリック医薬品なのか分からないという声が増えてしまったので、名前がエチゾラム○○という風に統一されるようになりました。
デパス○○ではなくエチゾラム○○となっているものがデパスのジェネリック医薬品なので間違えないようにしましょう。

デパスとデパスのジェネリック医薬品を比べるとジェネリック医薬品の値段はデパスの半分程度になっています。
元々あまり高価なものではありませんが、より安くなっているので購入しやすくなっています。

気になるところとしてはやはり効果がちゃんと同じなのかどうかだと思います。答えから先に書いてしまうと効果はほとんど同じだと考えてしまって大丈夫です。
同じ効果なら値段が安くなるはずがないと考えてしまいがちですが、ジェネリックは効果が劣るから安いわけではありません。安くなっている理由は開発するのに莫大なお金がかかったデパスと違い、デパスの成分と同じものを利用するだけで良いからです。
ジェネリックがしないといけないことはデパスと同じ効果と効能があるという試験をクリアすることだけなので、安い価格で販売が可能なのです。

しかし、実際にジェネリックに変更したら効果があまり感じられなくなったということも確認されています。
なぜ効果が変わってしまうのかというと、主成分は同じですが添加物などが違うものが使われていることがあるからです。
この添加物が影響して多少効果の出方が変わってしまうと言われています。
ただしどのジェネリックが自分に合っているかどうかは使ってみないと分からないため一度合わなからといってジェネリック全て合わないと決めつけるのは止めましょう。

デパスはデパス自体もデパスのジェネリックもどちらも通販で購入が可能です。
病院で購入するよりも値段も安く、通院の手間もかからないため通販で購入することをおすすめします。

購入する際は適当なサイトから購入するのではなく、ちゃんと信頼できるサイトから購入するようにしましょう。
適当なサイトから購入してしまうとニセモノや粗悪品を購入してしまうこともあるため注意が必要です。

デパスのジェネリック医薬品を購入するなら大手通販サイトのお薬なびがおすすめです。


通販サイトでデパス購入