不眠症とは

不眠症とは、眠りにおちるまでに時間が掛かる、せっかく眠ってもすぐに目が覚めてしまう、朝起きたい時間よりも早く起きてしまう、眠っていても浅くて疲れが取れないなどが見られてしまい、これらが影響して昼間に眠くなってしまったり、注意力が落ちてしまったり、疲れが溜まったり、体調が悪くなってしまう状態のことを言います。

この症状に悩まされている人は非常に多く、日本国内では5人に1人がこの症状だと言われております。

高校生くらいまでにはあまり見られないものになっていますが、20歳を超えてくると見られるようになってきて、40歳を超えるころには急増しています。特に多いのが女性だというのも特徴です。

不眠症には複数の種類があります。

・入眠困難
ベッドに入っても1時間程度眠るまで時間がかかってしまう

・中途覚醒
眠った後でも朝になるまでに何回も目覚める

・早朝覚醒
起きたい時間または今まで起きていた時間よりも2時間以上早く目覚めてその後眠れない

・熟眠障害

睡眠が浅く長く寝ても熟睡出来ない

上記の症状は併発することもあります。

これらの症状になってしまう原因とされているものも複数あります。

・時差がある場所に引っ越した、枕を変えたなどの環境要因

・体が痛い、痒いなどの身体要因

・悩みがある、不安がある、緊張状態が続いているなどの心が要因となっているもの

・アルコールやカフェインの摂り過ぎなどの生活習慣が要因となっているもの

今回ご紹介するデパスという薬は入眠困難で特に心が原因となり眠れないという人におすすめのものになっています。

デパスには精神を安定させる成分のエチゾラムが配合されています。
この成分が働くことで、緊張状態にしている精神をほぐし、イライラなどを軽くしてくれます。
悩みや不安を持っていると、脳が興奮状態になってしまい、眠りに落ちにくいのですが、そういった状況を解消してくれるため効果があるのです。
強制的に眠気を誘うものではなく、ストレスなどの不安を取り除いてくれるものなので、精神的に追い詰められている状況にいる方に非常におすすめの薬になっています。

効果が最大になるのは服用してから3時間後だと言われていますが、効き目を感じるのは15分から30分程度なので、あまり前もって飲まなくても良いというのも使いやすいポイントの一つです。

効果が高い薬なので副作用を心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、副作用も少なく使いやすいものになっています。
もちろんだからと言って用法用量を守らないというのは良くありませんが、正しく使っていれば問題無いでしょう。


通販サイトでデパス購入